利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社産経デジタル(以下「産経デジタル」といいます)が運営するアプリケーション「天界島ファイトパラダイス」(以下「本アプリケーション」といいます。改訂版および更新版も含みます)及び本アプリケーションを通じて提供されるサービスの利用条件を定めるものです。

お客様は、本アプリケーションの利用については、必ず本規約に同意いただき、ご利用ください。未成年のお客様は親権者など法定代理人の同意を受けたうえでご利用ください。

本規約は、お客様に事前の通知なく随時変更できるものとします。お客様は、本規約の変更後に本アプリケーションをご利用する際、変更に同意いただいたものとします。

産経デジタルは、本規約に関する個別規定等を追加する場合もあります。本規約とこれらの個別規定、追加規定は一体をなすものとしますが、個別規定、追加規定と本規約の内容が矛盾する場合、個別規定、追加規定が優先するものとします。

また、産経デジタルが本アプリケーションに関して提携または委託した会社の利用規約またはこれに相当する規定等についても、お客様は本規約と同様に、その利用条件に同意したことになります。本アプリケーションが第三者の権利の利用を伴う場合であって、その第三者がお客様に対して設定した利用規約またはこれに相当する規定等についても同様です。


1.使用許諾
産経デジタルは、アプリケーションダウンロードサイトの利用規約(以下「販売サービス利用規約」といいます)に定めるところにより、本アプリケーションを、非営利目的のために導入および使用する非独占かつ譲渡不可の限定的な使用権を、お客様に許諾します。

2.権利の留保
本規約で明確にお客様に許諾された権利を除き、産経デジタルは、本アプリケーション(本アプリケーション中のすべてのキャラクター、ストーリーライン、イメージ、写真、アニメーション、ビデオ、音楽、テキストを含みますが、それらに限られません)のすべての権利、所有権および持分、また、すべての関連する著作権、商標、およびその他の知的財産権は産経デジタルが留保します。

3.本アプリケーションへのアクセス
本アプリケーションにアクセスして使用するための機材、インターネットへの接続、モバイル機器等は、お客様がご自身の費用で用意していただきます。お客様は、本アプリケーションを使用する際、ご利用のワイヤレス通信事業者から、データ、メッセージング、その他のワイヤレスアクセスの料金を請求されることを了解しているものとします。

産経デジタルは、本アプリケーションのアクセスについて、①すべてのワイヤレス機器、ワイヤレスサービスプランからアクセスできること②ワイヤレス通信事業者が提供するいかなるサービスにも中断、瑕疵がないこと③すべての地域で利用可能であること等を保証するものではありません。

4.お客様のデータの使用許諾
サポート、お客様へのサービスを促進するため、あるいはアプリケーションを向上させるためにお客様は、産経デジタルが①お客様のモバイル機器、オペレーティングシステム、アプリケーションソフトウエア、周辺ハードウエアを特定する、ただし個人を特定しない技術的および関連情報②個人を特定しない本アプリケーション利用の統計データ(スコア、ランキング等)を、プライバシーポリシーに従って収集、集計、使用、保存および送信することに同意するものとします。産経デジタルは、スコア、ランキング等本アプリケーション利用の統計データを、本アプリ上で公表できるものとします。また、産経デジタルは、収集した匿名の集計データを、その関連会社および第三者サービスプロバイダーと共有できるものとします。

5.お客様情報の開示
産経デジタルは、産経デジタルが必要性があると判断した場合には、裁判所、検察庁、警察、地方自治体、その他の法律や条例などで認められた権限を持つ機関に、お客様の許可なくログイン情報、モバイル機器端末情報、本サービス接続情報等、当該お客様に関する情報を開示・提供することができます。

6.広告
本アプリケーションには、第三者によって提供される広告で、お客様のモバイル機器に随時アップロードされ、お客様が当該モバイル機器をオンライン上でお使いの間にその内容が変更される広告が表示される機能が内蔵される場合があります。

お客様が本アプリケーションをお使いの間に、産経デジタル又は当該広告提供業者は、本アプリケーション上に適切な広告を表示し、当該広告閲覧回数を計算するために、お客様のモバイル機器から①IPアドレス②モバイル機器の製品識別番号③モバイル機器のメーカーおよびモデル④ご利用の場所⑤広告表示可能時間およびサイズ⑥お客様が当該広告を閲覧した場合には、その閲覧のレスポンス⑦年齢⑧性別を取得し、その情報を利用することがあります。

産経デジタルは、これら取得情報を、個人を特定できないような態様で、その合計数だけを当該広告提供業者と共有することがあります。

7.ID、秘密コードの管理等
本アプリケーションがお客様に付与するID、秘密コードは、産経デジタルでは一切お預かりしていません。管理は、お客様ご自身の責任によって行っていただきます。なお、実在する又は架空の第三者のIDを本アプリケーション上で使用することは禁止します。

8.利用料金
本アプリケーションの使用または本アプリケーション内のアイテム等が有料である場合には、産経デジタルが定めた利用料金をお支払いいただいたことを条件に、お客様は本規約に従って本アプリケーションを使用することができます。

お客様は、返金につきましては、ご利用の販売サービス利用規約等に従っていただくこととし、産経デジタルは一切返金できません。

産経デジタルは、いつでも本アプリケーションの利用料金、請求方法等を変更することができるものとします。

9.禁止事項
お客様は、本アプリケーションを使用するにあたり、次の事項に該当するもしくはそのおそれのある行為(以下これらを総称して「本禁止行為」といいます)を行ってはなりません。お客様が本禁止行為を行ったと産経デジタルが判断した場合、産経デジタルはお客様に通知をすることなく、直ちに該当箇所の削除や、お客様に対して本アプリケーションの利用の停止をすることができます。

1. 本アプリケーションの営利目的の使用
2. 本アプリケーションまたはその使用権の再使用許諾、レンタル、リース、譲渡、またはその他の方法により頒布すること
3. 本アプリケーションを複製することおよび本アプリケーションの複製を、複数のお客様が使用できるネットワーク上で利用可能にすること、展示すること
4. 本サービス上で入手した情報・メッセージなどの公衆送信(送信可能化を含む)、頒布、翻案など
5. 本アプリケーションの二次的著作物の創作
6. 本アプリケーションまたはその一部についての逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング
7. 本アプリケーションに関するあらゆる製品識別表示、著作権その他の知的財産権の表示(商標またはロゴの表示等を含みますが、これらに限られません。)および産経デジタルが本アプリケーション上で行ったその他の表示を、除去、変更、判読困難にすること
8. 本アプリケーション上でお客様が記入する名前等お客様が記入できる箇所において、他のお客様に不快感を与える言動、または他のお客様およびその他第三者の誹謗中傷流言等信用または名誉を毀損する言動
9. 本アプリケーション上でお客様が記入する名前等お客様が記入できる箇所において、性的な事物を連想させる言動、脅迫的な言動、暴力的な言動、人種偏見のある言動、差別的な言動、法に反した言動、低俗な言動、わいせつな言動、中傷的な言動、その他あらゆる不快感を与える言動
10. 本アプリケーション上でお客様が記入する名前等お客様が記入できる箇所において、産経デジタルおよびその関係会社の役職員の偽装
11. 本アプリケーション上でお客様が記入する名前等お客様が記入できる箇所において、宗教、人種、性、民族、人権およびその他のあらゆる偏見に基づく信条をもった、もしくは商業活動、団体への勧誘、禁制品の交換、宗教活動を意図とした門派(クラン)の結成および活動
12. 本アプリケーション上でお客様が記入する名前等お客様が記入できる箇所において、国際法、憲法、法律、条例、その他の法令に抵触する行為または抵触するおそれのある行為
13. 本アプリケーション上でお客様が記入する名前等お客様が記入できる箇所において、産経デジタルまたは第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為
14. 本アプリケーション公式サイト等に掲載されている情報や本アプリケーションの改ざん、消去等、不正なアクセス、他の実在するまたは架空の人物へのなりすまし(他人のIDまたは秘密コードの利用も含みます。)、自ら、または他者と共謀して、ゲーム結果・成績を不正に変更し、操作しようとする行為、BOT・チートツール等、本サービスを不正に操作する外部ツールの利用・作成・頒布・販売等を行う行為または他の利用者による外部ツールの不正な利用結果を利用者自身のために利用する行為、その他これらに類する行為、また、かかる行為を行おうと試みること
15. 他のお客様および第三者の個人情報を収集する、蓄積する行為、またはそのおそれのある行為
16. 本アプリケーションのIDおよびゲームデータを貸与、譲渡、名義変更、売買、質入、または第三者に利用を許可すること、および担保の用に供すること
17. 産経デジタルの意図する目的ではない目的での本アプリケーションの使用
18. 本サービスの不具合、または障害を不正な目的で利用する行為、これらの不具合または障害により、産経デジタルが企図していない方法によって得たデータ(データの変更、複製を含みます。)を利用する行為
19. 前各号に挙げた事項以外の、産経デジタルおよび本サービス管理者側に支障を与えた又は支障を与える可能性のある一切の行為
20. 前各号に準ずる行為
21. その他、産経デジタルが禁止行為であると判断し、お客様に通知又は公表した行為

10.利用停止
産経デジタルは、お客様が本サービスを最後に利用した日から1年間以上が経過した場合、当該お客様の本サービスの全部もしくは一部を一時または永久に停止することができるものとします。

11.保証の不存在
法律上別段の規定がない限り、本アプリケーションは、欠点も存在する可能性があります。また、産経デジタルは、いかなる保証をするものでもありません。

12.責任の制限
産経デジタルは、いかなる場合も、お客様に対し、本アプリケーションから生じ、またはこれと関連のある行為によるいかなる損害について責任を負うことはありません。その損害が不法行為(過失を含む)か契約によるものか、厳格責任かどうか、産経デジタルがそのような損害の可能性を知らされていたかどうかにかかわりません。

なお、地域によっては、損害の制限を法律の規定又は裁判所が許さないところもありますので、上記の除外および制限が、その地域のお客様には、法律又は裁判所の判断と矛盾抵触する限りにおいて、この責任制限の規定が適用されないことがあります。

産経デジタルが、お客様に責任を負う場合は、いかなる場合でも、すべての損害についての産経デジタルのお客様に対する責任の総額は(法律の別段の定めがある場合を除き)お客様が本アプリケーションのために実際に支払った金額を超えないものとします。本アプリケーションの利用が無償である場合には、産経デジタルはお客様に対していかなる金銭的賠償責任も負担しないものとします。

13.可分性および存続
本規約のいずれかの規定が法律により違法、無効または法的強制力なしとされた場合でも、残りの規定はできるだけ元の効果を有するよう修正、解釈されるものとし、本規約の他のすべての規定は有効に存続するものとします。

14.差し止めによる救済
本規約の違反は産経デジタルに取り返しのつかない損害を与え、金銭的賠償によっては十分な救済とならないことを、お客様は認めるとともに、産経デジタルが本規約または法律による救済手段に加え、保証金その他の担保や損害の証明なしに、そのような違反を差し止める暫定的な救済(仮処分)を求めることができることに同意していただきます。

15.準拠法および裁判管轄
本アプリケーションの利用および本規約の解釈・適用は特段の定めのない限り、日本国法に準拠するものとし、本アプリケーションの使用に関するすべての紛争については、特段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。